2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2006年10月21日(土)

オビアジデー。

先週に引き続き、今日はオビアジデーでした。

今日のオビ担当は、ワワワ、ワタクシ → σ( ̄∇ ̄;)
先週の旦那ちんとの1件から、朝からややキンチョー気味でした~。
一応、チェリーの『鼻先管理』に気を配ったつもりだったけれど、
タイミングが遅かったりで、先生から色々とアドバイスをいただきました。
最後の『犬と飼い主さん』は、すっごく難しかった~~~。
りりこさん、私の要領が悪くて本当にすみませんでした。m(_ _"m)ペコリ

さて~。オビのお次は、毎度のアジ練へ。
今日は我が家の車の出番だったので、チェリ号でみどりさん&アルト君と一緒に
グラウンドに向かいました。
とりあえずは旦那ちんとの仲が修復できてよかった~!!
同乗するみどりさんも、あのままだと気を遣っちゃうもんねー。(>▽<;; アセアセ

今日のアジ練も、まずは自主練から始めました~。
ドッグウォーク、シーソー、ハードル、トンネル、タイヤ、Aフレーム、スラローム…
ドッグウォークはやっぱり…というか、相変わらずのドナドナ状態だったけれど、
今回は、準備していただいた障害の一通りを試すことができました。
が、しかぁ~しっ。。。

なんと!Aフレームのてっぺん付近から、チェリーが地面に転落。
『Aフレーム!』の指示を出して、上って行ったのは見たんだけれど、
久々だったせいかノロノロ。
そのうち体が左側に流れて行って、そのまま落ちたか自分から飛び降りたもよう。
下り口の方から呼び込もうと、待っていたけれどなかなか来ない~。
一瞬チェリーの顔が見えた!と思ったら、アッと言う間に消えちゃって…
『テレポーテーションかっ!?o(゚◇゚o)ハニャ?』ってな感じでしたー。
なので、障害が障害になっちゃって、 ←恥ずかしくないのか?
チェリーが落ちる(下りる?)瞬間を殆ど見てなくて、
先生に状況を聞かれた時も、しどろもどろ。

一応こなせる障害だったので、上れるものだと思って慎重にならなかった私が悪い!!
っていうか、ノロノロの一因は助走の短さにあったかも。
いきなり目の前の急勾配を駆け上がれと言われても、難しいよね~。反省。
先生からは『もっと丁寧に』とのお言葉をいただきました。
落ちたチェリーは無事だったけれど、もう一度Aフレームを試そうとすると、
上り口で踏ん張って動かない!!
目から嫌々ビームが出まくりで、ビビリ度数はMAXに。。。!!
『落ちた後だから、無理かもしれないよ』と先生に言われ、
気持ちを紛らわす為にも、他の障害を練習することに。。。あぅあぅ。

でっ。
幾つか他の障害を試した後に『レディ~ゴー!』で一緒に走ってテンションをあげて、
その勢いで『Aフレーム!』の指示を出してみたら。。。
ダダダーッと、普通に上って下りて来ました。
試しにもう一度チャレンジしてみたけれど、やっぱり上れた!!
さっき落ちたことを忘れているのか、はたまた大して怖くはなかったのか。。。
んーーー。チェリーのことだから、多分前者だろうな~~。( ̄-  ̄ ) ンー

その後は、スラローム+ハードル+トンネルの練習をしました。
スラロームに関しては、先生が仰ったとおり、チェリーのテンションを
あげてから臨んだ方が、ポールを避けるスピードが速かったです。納得ー!!
次回からは、それで練習をしてみよう~~。

今日は新しい障害、柔トンネルにもチャレンジしました。
ドーム型になった短いトンネルの先に、筒状になった布がくっ付いているのですが、
先生にチェリーのリードを預けて反対側から呼び込み、
ドームの部分から布トンネルの部分へと、徐々に距離を長くして練習をしました。
先生にリードを渡した瞬間から、とにかく私の方へ行こうと
あかんたれ 必死なチェリーだったので、
とりあえず、初めての布トンネルを気にすることなく、ポンッ!と出てきました。

お次はこれまた、殆ど練習をしたことがない高さのハードル(3組)にチャレンジ。
チェリーにとっては素で下を潜れる、『OH!リンボ~!ウッ!( ̄ε ̄*)ノ』な高さ。
このハードルには、ラブのラ○ちゃんとチェリーがチャレンジしたんだけれど、
ラ○ちゃんはピョョ~ンと身軽に飛び越え、バーとの間にまだまだ余裕がありました。
レッスン4回目(らしいです)のラ○ちゃん。スゴイよ~~。
チェリーもどうにかクリア出来たけれど、ラ○ちゃんのように『軽く』というより、
言われたとおり、頑張って飛んでみましたぜ! ε- ( ̄、 ̄A) フゥーくらいの感じかな~。
まぁ、『リンボーダンス』にならないだけ良かったか。。。
練習の後で、車から見学していた旦那ちんに感想を聞こうと思ったけれど、
旦那ちんの位置からは、ハードルの練習風景が見えなかったらしい。
なんだ、なんだーーー。(´・ω・`)ションボリ

次回のレッスンは2週間後。
また頑張ろうね、チェリ~~~。
スポンサーサイト
EDIT  |  23:54 |  レッスン  | CM(2) | Top↑

Comment

チェリごん怪我はなかった?
読んでて驚いたよ~。
でもでも再チャレンジも怖がらずにこなせてよかったね。
うちだともう絶対嫌ーーってなるかもしれない。
(ひも付きボールが顔にばちこーんとあたっただけで
もうそのボールに近づきもしなくなった過去があるので)
いやはやよかったよ~。
旦那しゃんとの仲も・・・ねv
基本的にチェリ家はいつも仲良しだから
すぐに仲直りするさーと思っていたけども(笑)
なつめ | 2006.10.23(月) 11:58 | URL | コメント編集

v-34 なつめさん
一瞬ヒヤッとしたけれど、
おかげさまで、怪我はなかったです~~。
気にかけてもらって。。。ありがとう☆
落ちた直後は、ムチャクチャ嫌がってたけれど、
テンションをあげて、ウハウハ状態で再チャレンジしたら、
そのままダダーッと。単純なヤツやわ~~。
花鈴ちゃん、今度は12月だよね??
頑張ってね~~~。

旦那ちんは、喧嘩しても直ぐに声をかけてくるタイプ。
だから、まだやりやすいのかな~~。
とにかく。みどりさんを乗っける日に間に合って
よかった~(笑)
chi | 2006.10.24(火) 10:23 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。