2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2006年06月14日(水)

ツマグロの森。

去年の春は、庭に咲くパンジーとビオラに『ツマグロ軍団』が群がって、
すっかり ツマグロの養殖場 『ツマグロの森』と化していた、
我が家の花壇ー。

 ※ この『ツマグロ』とは、『ツマグロヒョウモン(褄黒豹紋蝶)』という
   蝶々のことです。もしかすると、『見たことがある!』という方が、   
   いらっしゃるかもしれませんー。

昨シーズンは、花壇に数十匹もの幼虫がいて、
正に『軍団』だったツマグロちゃんー。

今シーズンは、さっぱり見かけないな~??と思っていたけれど…。
花壇の手入れをサボりまくっている間に、
葉っぱの影で、順調に成長していたらしく。。。
あちらこちらに、茶色の『サナギ』がぶら下がっているのを、ハッケン!!
そろそろ羽化が近いかも~?? ((o(▽ ̄*)oワクワクo(* ̄▽)o))

サナギになる前の幼虫は、
赤と黒のボデーカラーに、背中にイガイガがあったりで、
なんとなーく見た目が、蛾の幼虫っぽい??
蛾なのか蝶々なのか?はたまた、別の虫になるのか。。。
それが気になったので、調べてみることにしましたー。(昨春の話ですが)

でっ、この幼虫が蝶々の『ベイベー』だとわかった途端、
俄然、興味が湧いてきたワタクシ。
それからは、『ツマグロ観察日記』が書けそうなほど、
幼虫の生態をガン見。 ジーッ (@ ̄_ ̄) ・・・・・
幼虫→サナギ→羽化を撮影しようと、
カメラを片手に、一日に何度もチェックに行ってた花壇。(暇なのかっ?)
きっと、事情を知らないご近所の方は
『あそこの奥さん、何やってんだー??』と、思われたことでしょうな~。

で、ご近所も怪しむ(?)行動の末、わかったことが沢山ありましてー。
中でも驚いたのが、幼虫からサナギとして、世に出る瞬間!!
時間の経過と共に、徐々に幼虫の背中が割れて来て、
ブルブルッと、何度も体を震わせながら、ゆっくり時間をかけて
表皮(?)を脱ぎ、晴れてサナギちゃんになるのですねー。感(┳∧┳)動

表皮を脱いだ直後は、オレンジ色っぽい茶色で、見た目がちょっぴり柔らかそう。
で、背中の部分に、ちっちゃなトゲトゲが出現して、
時間が経つと、全体が焦げ茶色に変身ー!! へぇ~( ̄ο ̄)
蛹化するところを見たことが無い私にとっては、ちょっとした感動でしたが、
最後に、頭部と縮れた表皮(?)が、コロリ~ンと地面に落ちた時は、
ドン引きしましたー。ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε= ヒイィィィ!!!!( ̄⊥ ̄ノ)ノ
(だってさ~、真っ黒い頭が、そのまま落ちてるんだもんさ~)

花付きも悪くなって、枯れて来たし、
そろそろ、サヨナラしようかな~と思っていた、パンジーとビオラだけれど。。。
羽化を待つサナギもぶら下がっているし、
まだ、葉っぱをムシャムシャ(サラダバーご堪能中)している幼虫も、
いるんですよね~。(゚ω゚)(-ω-)(゚ω゚)(-ω-)ゥィゥィ

うーーーーーんっ。
花とのお別れは、ツマグロちゃん達が旅立つまで、待つとしますか~~。
スポンサーサイト
EDIT  |  22:15 |  今日の出来事  | CM(3) | Top↑

Comment

●びっくり(笑)

タイトルを見て、ツナマグロの森ってなんぞ!?と思ってしまいました。(まず、ありえへんしよ・・・)

チェリ家のお庭でスクスク育ったツマグロちゃん、もう羽ばたきましたか?

観察しだすとハマりますよね。
うちは朝顔観察がマイブームです。
もーやん | 2006.06.16(金) 07:29 | URL | コメント編集

●キアゲハ

昔パセリを栽培してた頃は「キアゲハ」が卵を産み付けて、
わんさか幼虫がパセリを食ってました~。
初めは気持ちわる~って思ったのですが、見ている内に可愛くなって指でチョンチョンってできるようになりました。
さなぎになって羽化して飛び立っていく姿は感動物でしたね。
ツマグロちゃんもチェリ家のお庭でよかったですね~。
アッシュママ | 2006.06.16(金) 09:19 | URL | コメント編集

v-343もーやんさん
ツナマグロ…。
うんうん。見えなくもないですよね~(笑)

去年は、羽化の撮影に成功したんだけれど、
今年は、どうなるかー。
羽化する時に、赤茶色の液体が一緒に出てくるん
ですが、どうやら排泄物のようですー。
って、そんなに詳しくなって、どうするねん!って
感じですよねー。(苦笑)

朝顔観察も、楽しそうですね♪
観察日記を書いた、小学生の頃を思い出し
ます~。

v-343アッシュママさん
ウチも去年、パセリをやられました。
縮れた葉の間に、黄色の卵が沢山産み付けてあって、
結局、サヨナラすることにー。

私も気持ちが悪くて、
最初は幼虫を見るのも嫌だったんですが、
やっと至近距離で、直視出きるになって来ました。

去年は7~80匹ものツマグロがいて、
養殖場のようになってたんですが、
今年は数が少ないので、ちょっと気になってますー。
チェリママ | 2006.06.16(金) 20:14 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。