2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007年04月12日(木)

悲しいな…

とってもとっても悲しい出来事がありました。。。

お友達宅のワンちゃんが。。。虹の橋を渡ってしまいました。

チェリーのお友達だったSくん。
お腹の具合が悪くて10日間ほど入院をしていたけれど、
治療の甲斐なく、もう二度と会えない世界へと旅立ってしまいました。

Sくんを襲った病名は劇症性膵炎。
これを患うと、助かる確率はとても低いらしいです。
入院して治療を施しても数時間から数日で亡くなる子もいるらしく、
そんな中、小さな体で頑張って10日間も病魔と闘ったSくん。
その闘病ぶりを聞いて、涙が止まりませんでした。
『私の気持ちを落ち着かせる為に、10日間頑張って時間をくれたんだ』と
友達は言ってました。

元々胃腸が丈夫でなかったとはいえ、まだまだ4歳だったのに。。。
あんなに元気だったのに。。。

『Sの分までチェリーには長生きして欲しいな』と、友達は言ってくれました。
側に愛犬がいてくれる何気ないこの日常を、『普通のことなんだ』と感じがちだけれど、
決してそうではなくて。。。
悲しいかな、形は違っても、いつか当たり前のことが当たり前でなくなる日は
必ずやって来るのですね。

Sくんが旅立った悲しさと共に、
チェリーの一日一日を大切にしよう。大切にしてあげよう。
そう思った一日でした。

一緒にお出かけしたりお散歩したり、我が家にも何度か遊びに来てくれたSくん。
Sくんの名前を聞くと、いつもはリビングのドアの方に走って行くチェリーが、
電話を切った後、『もうSくんには会えないんだよ』と言うと、
側に座ってジーッと私の顔を見てました。

どこに行くにも友達夫婦と一緒でとっても可愛いがられて、お散歩と女の子が大好きで、
いつも元気一杯!の笑顔だったSくん。

もう一度、会いたいよ。。。
スポンサーサイト
EDIT  |  23:11 |  今日の出来事  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。