2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008年02月16日(土)

アジオビデー。

相変わらず、大波~小波~と、テンションにブレはあるものの、
今年に入って(といってもまだ2月だけれど)、
まあまあチェリーの調子がいいです♪(^ー^* )フフ♪

特に…アジかなぁ。
体はプチっ子ですが、体高がラージクラスのチェリ蔵。
バーをあげてから一時はスピードが落ちていたけれど、
それもちょっとマシになって来たような。。。

…って。

なんだか、未だに次元の低~い話しをしておりますが、
チェリーの頑張りが垣間見える、ささやかでもこういう進歩が
我が家にとっては、とっても嬉しい出来事だったりするのでふ♪♪

スローモ~だった障害も、全体的に速度が上がって来ているし、
後は個々の障害を、確実&丁寧にこなせるように…が目標です。
あー。もっと練習する時間が欲すぃなー。o( ̄ー ̄;)ゞううむ

しっかし。
今日はメチャクチャ寒かったですー。
アジランまで行く道中も、雪がチラチラ。
山道を走るので、ちょっとドキドキでした。

ランには一番乗りで着いたんだけれど、到着してからが凄かった。
レッスンの開始まで時間があったので駐車スペースで待っていたら、
次第に吹雪いて来まして~~。
『皆さん、来られるんだろうか??』と、旦那ちんの話しも上の空で、
入り口ばかりをガン見していたワタクシ。(笑)

そんな雪もアジ練が始まる頃には止み、
オビの途中でまたまた白いモノが空から落ちて来ました。
途中、屋根つきスペースに移動して『フセ→マテ』の練習をしていたら、
突然日除け(風除け?)用のシートが風に煽られて、
ワンズの真後ろでバサァーッッッ!と。
大きな音がしましたが、みんなフセで踏ん張ってました。偉い偉い♪

こちらを見ていたチェリ蔵の両耳も後ろ(バサァーッ!の方角)に倒れて、
一瞬、顔が細長くなってましたが(ぷぷっ)なんとか踏み留まってました。

がっ。。。!
レッスンも終盤に差し掛かった頃に、
キョロキョロと急に落ち着きがなくなった(これはいつもか?)チェリ蔵。
『どうしたのかな~?』と思っていたら。。。

レッスンが終わったと勘違いをした旦那ちんが、一度車から出て来た
らしく、(旦那ちんより事後談)
その姿が見えたのか、それとも旦那ちんの残り香に反応したのか。。。

車の方へ猛ダッシュしないだけマシだったけれど、
困ったもんですー。あぅあぅあぅー。

帰宅後は、チェリーのシャンプーをしました。
所々地面がぬかるんでいたので、プレスリーもすっかりベージュに(笑)

今年に入って今日で3回目のレッスン。
また来月も参加出来ますように。。。!(-m-)” パンパン
スポンサーサイト
EDIT  |  22:48 |  レッスン  | CM(0) | Top↑

2007年10月06日(土)

アジオビデー。

今日は、2ヶ月ぶりのアジオビ練でした~。

事情があって自主練がメインになり、先生にご指導いただく時間が短くなっちゃったけれど、
タッチ障害やウィーブなど、たっぷり練習をした後は、コース走行に参加させていただきました。

まずは検分。
今日はフロントスィッチを取り入れて走ることになり、
一通りコースを見て回った後は、早速ミディアム(ハードル)での練習。
とりあえずは飛べる高さだったのと、チェリーの調子がまあまあ良くて、無事終了。

ホッ。 (*´ο`*)=3 はふぅん としたのも束の間。。。

『じゃあ、次はラージ。チェリーちゃんからね』と、先生からのお声がっ。

『ラララ、ラージっすかっ!? ( ̄□ ̄;)ギョッ』
練習不足が気になる高さ&ハードルの数におののきつつ、1回目のチャレンジ。

あれれー。何だか。。。エエ感じ??
ラージの高さになると、バーの下を潜ってリンボーダンス♪なチェリーが、
今日はバーの上を飛んでる!? 驚愕っ! ←これが普通なんだってー。

この『バーの上を飛ぶ』というごくごく普通のことが、
ラージになった途端、微妙になっちゃうチェリーなので、
何だか嬉しくて、楽しくて、こちらのテンションもア~ップ!!

がっ、しかぁ~しっ。。。( ̄_ ̄|||) どよ~ん

それは2回目のコースを走って、3回目での出来事。
チェリーがハードルのバーを落としてしまい、
どこからともなく、それを直しに小走りでやって来る人影が。。。

だーーーーっ。  旦那ちんっ!?

そうなのですー。
端っこで見学をしていた旦那ちんがバーを直しに来てしまい、
それを見つけたチェリッぺがぁぁぁっ。
(その後のことは、ご想像にお任せします…(TmT)ウゥゥ・・・)

ひとこと言わせていただきたいっっっ。

『ナニ来とんねんっっっ!!』 ムカムカ…((o(-゛-;) 拳プルプル。

後で先生にも言われていたけれど、
バーを直しに来るという行為がどうのこうの…ということではなくて、
今行ったらチェリーがどうなるか??を、あの時は一番に考えて欲しかったぞ~。
旦那ちんの性分からして、ジッとしていられなかったんだろうけれど、
ガッカリだよ~~~。

全く歓迎出来ないお客の登場で、チェリーの集中力が散漫…つーか限りなく『0』にー。

おかげで最後の走行では、
『旦那ちんがとっても気になる病』をチェリーが発病し、途中でリタイア。
見事にグダグダでした~。
途中までは、いい感じだったのになぁ。。。(´・ω・`)ションボリ

その後のオビもアジ練の流れで、まあまあいい感じで終えました。
どうしちゃったのさ、チェリー??(笑)

後で聞いたら、今日は私の声もよく出ていたらしく、
何だか日を空けて(今回は2ヶ月ぶり)レッスンに参加した方が、
私もチェリーも調子がいいような気がして来たよ~。

次回は来週でごわす。
今日の調子で、また頑張らねばーーーー。(`◇´*)ノ"オー!!
EDIT  |  21:30 |  レッスン  | CM(4) | Top↑

2007年05月13日(日)

アジオビ練。

あいたたーっ。
皆さん、こんにちは。
近年稀にみる『筋肉痛』に襲われている chi です。
股関節がギシギシいうてますー。ムチャクチャ痛いですー。( ノД`)シクシク…

…というのも。。。
昨日は、約2ヶ月ぶりのアジオビ練に行って来ました。
今月のレッスンは1回のみ。ということで、合間に休憩を入れながらの
アジ3時間+オビ1時間…という集中レッスンの長丁場。

とにかく…。
久しぶりだからといってアレコレ欲を出さずに、速く走ることを一番に心がけよう!!
そう誓って臨んだアジ練だったけれど、
普段、いかに体を動かしていないか。。。股関節ギシギシで痛感しましたー。

昨日のレッスンでは先生の指導の下、タッチ障害の練習から始めました。
Aフレーム、ドッグウォーク、シーソー。。。と、今回はタッチゾーンを気にせずに、
とにかくチェリーのスピードアップ、ついでに私のシェイプアップの為に!と走りまくり、
いきなりヘロヘロに~~。
息があがって汗もタラ~リ。太腿だってプルプルさ~~。
初っ端からこの調子で、この後大丈夫かいな、オイラ!?σ( ̄∇ ̄;)

でも!
頑張ったお陰で、チェリーのスピードが少しあがっていたらしく、
先生と駐車場で見学中の旦那ちんから、嬉しいコメントをもらいましたー♪やほーっ♪

それにしても、日差しが強くて暑い~。
見かねた先生が、途中でキャップを貸して下さり、とっても助かりました。
お気遣いを有難うございました。ぺこりっ。
これからの日中は益々暑くなるし、暑さ対策をちゃんとしなきゃね~。

さてー。
タッチ障害のお次はハンドリングの練習に移り、
今日はハードルを使ってバックスィッチの練習を重点的にやりました。
がっ、久しぶりのアジ練で、スムーズに体を動かすのが難しい~。←言い訳っぽいけれど。

バックスィッチの場所で、チェリーとぶつかっちゃいました。
これは私の走るコースと速度の問題。
チェリーをちゃんと見ていない、ハンドラーの私が悪い。
勝手にショートカットしちゃって、チェリーよりも前を走っていたりと
なんでやねんっ!何やってんねんっ!な場面がてんこ盛り。ウミュゥゥ!! o(≧~≦)o

先生が見せて下さったハンドリング。
あんな風になめらか~に、瞬間の判断で体が自然に動くようにならなきゃダメなんですよね。
フカイタメイキ(;д;)=3=3=3=3

ところで。。。昨日のレッスン中、いつものごとくチェリ号で待機だった旦那ちん。
駐車場から漂う『旦那臭』が気になるチェリッペは、
レッスンの合間も空気中のニオイを拾ったりして、集中力散漫。。。!
そこで思い切って、旦那ちんにグラウンドに入って見学をしてもらいました。

始めての試み。どうなるだろー?? と思っていたら。。。
最初のハードルを飛んだ後、次のハードルを無視して一目散に旦那ちんの下へ…!!
…じゃなくて。
旦那ちんには軽~く挨拶をしただけで、
なぜかフェンス越しの駐車場に停めてあるチェリ号に駆け寄るチェリッぺ。
呼んでも戻って来ないしっ。(;`O´)oコラー!
なぜにチェリ号が気になるのか!?よーわからん。

そこで先生からアドバイスをいただいて、こちらに集中をさせる。
それを繰り返すと、なんとか続けてハードルを飛べるようになりました。
ε=( ̄。 ̄;A フゥ…

最後は、ハードル、Aフレーム、ドッグウォーク、トンネル、シーソーを使ったコース練習で
締め括り。

へなちょこハンドラーの問題だったり、練習時間&量の問題だったり、
その他諸々…解決しなければならない問題がたんまりのチェリ家。
今のレベルでは、まだまだ大会出場は無理だけれど、
気持ちがちょっぴり楽になるお話しを先生がして下さり、
とにかく…時間がかかっても、コツコツとやって行くしかない!と、そう思いました~。
エイエイ (ι´Д`)ノ オー!!

さてー。そんなアジ練のお次はオビ。
またしても見学組の旦那ちんが発する濃厚な『旦那臭』漂う中でのレッスン。
(それよりも強敵はチェリ号?)
レッスン始めににリードを放すと、タタターッと旦那ちんの下へ向かうチェリッペ。
『カム!』で呼んでみるも、戻って来るチェリーの足取りはモタモタ。

そのうち旦那ちんがいる状況に慣れたのか、途中からは少し落ち着いて来たけれど、
多動タイプのチェリッペってば、手ごわいぜ~。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

そして、レッスン最後はマテの練習。
フセ→マテをさせた状態で、数メートル離れた場所からチェリーを見ていると。。。
ヤツの目が段々と細くなって来ました~。って…。

目を瞑ってウトウトしてるしーーーっ!! オキローッ!ヽ(* `O´ *)ノ

待ちの時間が長かったせいか、思いっきり睡魔に襲われてました。
アジ練の後だったので疲れもあったのかなぁ。

しか~しっ。睡魔に襲われていたのはチェリーだけではなく、
お隣で同じようにフセていたボーダーの○ーちゃんも、必死で睡魔と闘っていました。
(○ーちゃんの)お母さんの声かけに、頑張って目を開けて耐える○ーちゃん。
並んでウトウトする2頭。
レッスン中に不謹慎だけれど、そんな色違いな2頭の姿がちょっと可愛かったです~。

久しぶりのレッスンだったので色々と心配していたけれど、何とか無事に終わりました。
最後の方では睡魔に襲われてしまったけれど、4時間近く頑張ってくれたチェリー。
お疲れちゃ~ん!!

そして、他の生徒の皆さんも、暑い中お疲れさまでした!

次回のレッスンは来月。
たとえ股関節がギシギシになっても、また頑張って走るぞーーー。
EDIT  |  11:00 |  レッスン  | CM(6) | Top↑

2007年03月03日(土)

オビアジ~。

前回のレッスンを休ませていただいたので、
今日は1ヶ月ぶりのオビアジデーでした~。

いや~。 
『緊張しぃ~』な性格のワタクシ。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
レッスンの間が空くとその緊張感がフツーじゃないですー。
食欲が落ちるほどに…ってことは私に限ってまずないけれど、
アジのグラウンドに向かうにつれ無口になって、
口から得体の知れないものがニョロリと出てきそうでした。w( ̄Д ̄;)wワオッ!!
(こんな話しですみません~)

さて。今日のアジ練。
まずはAフレーム、シーソー、ドッグウォークなどのタッチ障害の自主練から。
その後は先生に障害の指導していただいて、ハンドリングと短いコースの練習をしました~。
んんんーっ。
相も変わらず、進歩があるのかないのか激しく不明なチェリッペと私。
少しは前に進んでいるんだろうか~??

お次はオビ練。
今日も最初はノーリードの状態で、いつもの練習をしました。
続いて『立って』のコマンドで、オスワリやフセでの体勢から、
その場でワンを立たせる練習をばー。
これは時々家で練習していたので何とか出来ました。(*´ο`*)=3 はふぅん
がっ。
チェリッぺの動作が遅~いっ。っていうか遅すぎるっ!!
私がコタツから立ち上がる時の『ど~っこ~いしょ~』とええ勝負。ヾ( ̄o ̄;)オイオイ
もっと勢いよく立ち上がれないものか。。。
立ち上がる時にジリジリと前に出ちゃうこともあるので、まだまだ練習が必要ですわ~。

続いて、数メートル離れた位置から『カム!』で呼び寄せる途中、
『マテ!』のコマンドでチェリーを静止させる練習をしました。
これも普段練習しているおかげか(といってもたまにだけれどね)何とか出来たけれど、
止まった後に座っちゃうんですよね~。チョコンと。
いつもはそれでOKを出しているので『止まったら座る』と1セットで
チェリーが理解しているもよう。
どうせ練習をするなら、立った状態で待てるようにすればよかったなぁ。
これからは立ったままでも待てる練習をしなきゃ。。。

いつも新たな収穫や反省点が見つかるレッスンだけれど、
こうして振り返ってみると、どれもこれも中途半端だよぉー。(´・ω・`)ションボリ
無意識とはいえ、
タッパの蓋をヒラヒラさせながらハンドリングをしている場合じゃないよなぁ、
私ってば~。。。
EDIT  |  23:10 |  レッスン  | CM(2) | Top↑

2007年02月03日(土)

アジオビデー。

またまたやって参りました!!アジオビデー。((o(б_б;)o))ドキドキ

今日のアジレッスンの自主練では、ドッグウォーク、タイヤ、ウィーブポール、
それにシーソーなど、数種類の障害にチャレンジしてみました。

ここ最近、某国(ドイツ?)の有名な民謡『ドナドナ』の歌詞に出てくる
売られて行く子牛のごとく、←長いよっ。
俯き加減でトボトボ状態だったチェリーのドッグウォーク。
私の 短足の スピードアップを意識して、チェリーにハッパをかけながら
練習をした結果、今日はいつもより若干駆け足で上ってくれましたん♪
でもさ~。昔はもう少しスピードがあったので、もっと速く走れるハズなんだけどなぁ…。
疾走感のカケラもないチェリーのドッグウォーク。←言い過ぎ?
出来ることなら、もう少し風を感じながら走って欲しいぞよ。(ρ_;)・・・・ぐすん

ウィーブ(今日はポールが6本)では、
キチンと進入が出来れば、ポールを上手くかわせる確立が高くなって来ているような
気がします~。やっぱり繰り返しの練習と、進入って大切なのですね。

久しぶりだったのはシーソーちゃん。ヽ(^Д^*)/おひさ~♪
コマンドで障害に向かって行くチェリゴン。
案外普通にスタスタと上って行きました。でも!下りがややスロ~モ~~。←でた!
タッチゾーンで止まって解放。
一瞬、シーソーが元の位置に戻る時のバタン!という音にビビってましたが、
続けて練習しても、普通に上って下りて来ました。ホッ。
補助もいらなくなったし、今後はスピードアップとタッチゾーンを完璧するのが
目標…かな?

自主練の後は先生の指導の下、またまた障害コミットを取り入れた練習を行いました。
んーーっ。わかっているような、わかっていないような??
頭の中で『トンネルはコレだ!』『ジャンプはコレよね!』な~んて
チェリゴンも色んなことを考えてたりするのかな?どうなんだろ??
聞いてみたいところだけれど、お互いの言語が一致せず…って当たり前か…Σ( ̄ε ̄;|||・・・
障害のコミットって、やっぱり難しいものですねぇ。。。はぅ~っ。

さてさて。
アジのお次はオビレッスン。
ちょうど生徒さんが入れ替わる時間帯だったこともあって、
人の気配や車のドアの音が気になるチェリゴン。
(ウチの車の音、もしくは旦那ちんが出入りしている音だと勘違いしているようでした)
最初はチェリーの集中力が散漫でちょっと苦戦しました。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
ノーリードでのレッスンは、やはりとても難すぃ~し、高度です。
今までどれだけリードに頼っていたか、ビシっとバシっと痛感ー。あぅっ。
これはちゃんと出来るぞいっ!と思っていたことも、オンリードだったからこそ
出来たんだと改めて思ってみたり。

でも!
大変な分、新たな反省点や新しい発見があったりで、とても勉強になります!
けどねー。
その代わりと言っちゃあなんですが、
終わった後は、どこからともなくミョ~~~な疲労感が襲って来たりしますー。
疲れやすいのは、歳のせいもあるかもだけどね。(´・ω・`)ションボリ

このあたりで、本日の猛反省点をばー。
オヤツバッグオモチャなどー、
グラウンドでの忘れ物には気をつけるべし。
例えば次のクラスの生徒さんにブツを見つけてもらったり、
途中で取りに戻ることのないよう、帰り際には身の回りを確認しましょう。
(皆さま、お騒がせしてすみませんでした

再来週のレッスンは旦那ちんの仕事の都合で休ませていただくので、
また来月~。
それまでコッソリ(?)特訓だー。(`ω´*)o"エイ(`ω´*)o"エイ(`◇´*)ノ"オー!!
EDIT  |  22:50 |  レッスン  | CM(0) | Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。